micchiiiのブログ

子育て中の母のひとりごと

偉大な人…

こんにちは🌞

 

 

テレビでは、連日、ジャニーさんがお亡くなりになった話題で持ちきりですね。

凄い人であったことは感じていましたが、これまでの人生を詳しく知れば知るほど、本当に神様のような人ですね。

 

私は、熱狂的なジャニーズファンというわけではありませんが、考えてみると、いつも身近な場所にジャニーズの存在がありました。

 

まず、さかのぼること、30数年…💦

 

初めて一人で文房具屋さんにおつかいに行った時、なぜか、親からもらった1000円を使い切らないといけないと思っていた私…

 

お金を使い切るために、光GENJIのかーくんのペンダントを購入…

 

当時、光GENJIもかーくんも知らなかったのに、なんでそのペンダントを選んだのか、今でも不明…

 

思春期♡になると、周りの友だちが、SMAPだのタッキーだのと騒ぎ始め、なんとなく

「明星」

を買ってみる…

 

どハマりしたわけじゃないけど、

 

SMAPの森くん、TOKIOの山口くん…

好きだったな…😭もういないけど……

 

 

そして、部活を始め、毎日泥だらけになって練習する日々。

色恋沙汰とは無縁の日々だったけど、

壮行会、歓迎会で、SMAPのShakeをダンスで発表しました😅

リズム感なしの私にとっては、封印したい過去だけど、でも今でも当時のチームメイトと楽しかった思い出として話題に上がるくらい楽しく練習してました。 

 

そして、母になった今、

 

子どもが、生まれて初めて興味を持ち、何回も鳴らしてとせがまれたオルゴール、

 

「ライオンハート」

 

いい曲ですよね。

寝不足の私も、音色に癒されていました😌

 

 

あれれ…SMAPばかりだな💦

 

いろんな世代に浸透してるってことは、それだけSMAPがすごいってことなんでしょうね。

 

 

今は、心身共に大きく成長をしているジャニーズの人たちも、ほとんどの人がスタートは思春期だったのではないでしょうか。

 

そんな思春期の男の子から、慕われ、尊敬され続けている、ジャニーさんから学ぶことはたくさんあると思います。

 

人の素質や能力を見抜く力は天性のものだと思うので、努力だけではどうにもならないと思います。

 

でも、人を信じ、とことん向き合っていく姿勢は、子育てにおいてもとても大切なことだと感じています。

 

 

ジャニーさんが、自分の人生をかけて育ててきた想いを見習いたいと思います!

 

 

毎日、バタバタした生活の中で、自分に余裕が持てなくて、一人ひとりの子どもと向き合えないこともあります。

 

これからも、同じような日々になると思うけど、どんな時でも心の片隅には、しっかりと愛情をもち、子どもたちと関わっていきたいと思います!

 

 

ジャニーさんって(凄い失礼だと思いますが)とってもすごい人なんだけど、なんだかとても親近感を感じるんです。

 

祖父に似ているように感じて…

 

派手にしてないというか、

偉ぶってないというか。

 

そんなところも、きっと魅力だったんでしょうね。

 

 

これからも、ジャニーズの皆さんの活躍を陰ながら応援していきたいと思います。

 

ご冥福をお祈り致します。