micchiiiのブログ

子育て中の母のひとりごと

北海道胆振東部地震から1年…②

こんにちは!みっちーです(o^^o)

 

今日は、前回に続き、北海道胆振東部地震で必要だと思った物、役に立った物のことを中心書いていこうと思います。

↓前回の記事はこちらです。

micchiii.hatenablog.com

 

〈必要だったもの〉

①ライト

②水、食料

③情報源

④車の燃料

 

①ライト

まず、停電した時は夜中だったので、一番必要だったものは、ライトです。

スマホタブレットiPadのライトがメインで、卓上のライトも使いました。

 

ライトの上に水を入れたペットボトルを置くと、灯りが広がって、とてもよかったです。

 

非常用のロウソクもありましたが、余震が続いていたので怖くて使えませんでした。

 

震災後、卓上、移動にも使えるタイプのライトを2つ買い足しました。

懐中電灯のように、1点を明るくするタイプのライトを子どもが怖がったので、全体的に明るくなるものを選びました。

 

 

 

②水、食料は必須です。

コンビニやスーパーでは、震災直後からお店を開けてくれ、できる限りの対応をしてくれました。

でも、すぐに必要なものは品薄でした。

我が家では、長期保存できる水や食料品を備蓄し、賞味期限が近づいたら消費して、新しいのを買うようにしています。

今回はこのやり方で困ることがなかったので、今後も続けていきます。

 

それと、乳幼児がいらっしゃる家庭では、この他にミルク、食事、オムツ、おしりふきも多めに備蓄しておくことをお勧めします。

 

しばらく、オムツは買えなかったので、たくさん買っておいて安心でした。

 

我が家では、オムツの他に3人の子どもの着替えもひとまとめにしています。

衣替えの時期に服の入れ替えと、オムツのサイズチェックをしています。

 

③情報源

電池式のラジオが必要だと思いました。

我が家には、テレビとスマホ関係しか情報を得る手段がなく、不便でした。

スマホの電波がなくなってからは、車のテレビから情報を得ていました。

 

④車の燃料

震災の前日、たまたま、我が家の車二台、燃料をいれていたので、テレビでの情報収集、スマホの充電にとても役立ちました。

 

⭐︎この他に、カセットガス式のストーブが必要だと思いました。

 

震災の時は9月だったので、ちょうど冷暖房が必要ない時期でした。

でも、もし真冬だったら…ゾッとします。

我が家はオール電化なので、以前から、もし冬場に停電になったらどうしようかと主人と話していました。

 

灯油も生活の中で全く使っていないので、もしものために灯油のポリタンクを置いておくのも怖いな…と迷っていたところで、カセットガス式のストーブを見つけました!

 

今すぐ使うためではないし、使わない可能性もある、と考えると安い買い物ではありません。

でも、子ども、犬のことを考えると迷っている暇はありませんでした。

 

カセットガスはいつも多めに保管しているので、もしもの時の不安が1つ減りました😀

 

 

不安しかなかった震災直後の生活の中で感激したこと。

コープのトドックでは、まだ停電中で信号もついていない中、いつも通り、届けてくれました。当時、店頭になかった牛乳を届けてくれたことには感激でした。

 

トドックの方をはじめ、コンビニやスーパーでもいつもとは違うテントでの販売や手作りのおにぎり販売などしてくださいました。

店員さんも被災者なのに、他の人のために働いてくださる姿には本当に頭が下がりました。

 

やっと手に入った牛乳や卵を近所で分け合ったり、停電が原因の交通事故もなかったときいたので、みんな大変な中、支え合って協力しあえたんだと思います。

 

お亡くなりになられた方やご家族の方、今も自宅に帰ることができない方もいらっしゃいます。まだまだ心の傷も癒えずいつもの生活ができない方もいらっしゃいます。

 

今は1日も早い復興、安心できる生活が出来ることを願います。

 

たくさんの自衛隊の方をはじめ復興に尽力されている方、ボランティアの方がいるということを子どもたちにも伝えています。

同じようなことが起きた時に、自分の命、生活を守ることができる行動、そして思いやりの気持ちを持って人と関わることができる人になってほしいと願っています。

 

 

北海道胆振東部地震から1年。

 

我が家では上の子がまだ立ち直ることができていません。

小学校のカウンセリングに通ったり、不安が少しでも減るよう関わっています。

そこに末っ子がママは自分のものだと言わんばかりの態度で乱入してきます…

 

また、長くなりそうなので、続きは次のブログで…

 

ぜひ、ご指導をお願いします🙇‍♀️