micchiiiのブログ

子育て中の母のひとりごと

偶然見つけた「秋」を満喫してきました‼️

こんにちは!みっちーです(o^^o)

 

先日、用事があり車を運転して、普段行き慣れない場所に行ってきました。

 

待ち時間があったので、末っ子とお散歩に行きました。

 

まずは、車が途切れることなくたくさん通る国道で車が大好きな末っ子は、大興奮!

 

特に、大きい車、働く車系が大好きなので、次々にくる大好きな車たちにたくさん会えて嬉しそうでした😁

 

横断歩道を渡り、1本なか道に入ると自然がたくさんある公園を発見!

f:id:micchiii:20191010085709j:image

こんなに変わるものかとびっくりするほど景色が変わりました。

 

そして、この日は25度くらいまで気温があがり昼間は残暑が続いていましたが、赤く色づいた葉がたくさんあり、秋の深まりを感じました🍁

朝晩は、冷え込む日もあるので、木々は秋の準備を着々と進めていたんですね。

 

こどもは、足元にいるアリ🐜に夢中になっていました😅

 

なかなかみることができないものを見て欲しいと願う母ですが、子どもにとってはいつも通りの、なじみの存在が安心するのかもしれないですね🐜

 

 

公園で遊んで、また少し歩き進めると、晴れていたはずなのに、薄暗くなってきました。

空を見上げると、

f:id:micchiii:20191010123809j:image

ものすごい場所にいました。

木々が生い茂り、空が見えません。

 

私が生まれ育った田舎には、こういう場所はありましたが、1本向こうには広くて車通りが多い国道がある、という場所にこんな風景が広がっているとは想像できませんでした。

 

この道を歩いていると、

 

「ボテッ」

 

「カラン」

 

「ドスンッ」

 

 

と、ひっきりなしに何かが落ちてくる音がします。

 

立ち止まって、上を眺めてみると…

 

風が吹くたびに、木から何かが落ちてきます。

 

よ〜くみてみると、

 

栗やどんぐりが降ってきていました🌰

気をつけないと、危ないくらいでした😅

 

どんぐりの山になってる場所もあり、歩きにくくて、誰かが端に寄せたのかな?と思うくらい、たくさんありました。

 

子どもは、イガイガに入った栗を生で見たのは初めてだったので、あまりのトゲトゲっぷりにドン引きしてました💦

 

イガイガの口が開いて、中から栗が見えているイガグリを実際に見てやっと、栗はこんな育ち方をするんだと知ったようでした。

 

 

1時間くらいの散歩でしたが、とっても充実した秋を感じることのできる時間でした🍂

 

子どもが大きくなると特に、目的をもって出かけることが増えますが、目的地を決めずに、ただ、散歩するだけでも季節を感じることができて楽しいなと感じました☺️

 

家の近所でも、コスモスなどの秋の花が咲き始めたり、庭にぶどうやリンゴ、なしなどが実っている家があったりと、夏とは違う風景が楽しめます。

 

次は、上の子たちも連れて散歩に出かけようかなと思います!

 

この、穏やかで清々しい気候ができるだけ長く続いて欲しいです…

 

北海道で生まれ育ちましたが、雪は苦手です😱

雪かき、雪道の運転…と考えるだけで気落ちします…

 

でも、今は存分に秋を満喫したいと思います!

 

では、また✋